ニュース

2007年11月11日 (日)

ベジタリアン/vegetarian

Tomato ベジタリアンという言葉は、日本でも耳にされることが
多くなっているかも知れません。
いろんな国の人が住んでいる私の住む地域では、
宗教上、肉や魚を食べてはいけないことでの
ベジタリアンの方も多くいらっしゃいます。

子供の通う学校では、ホットランチ(お金を払って
必要な人のみ購入する給食のようなもの)に
レギュラーメニューと別に、ベジタリアンのメニューが
あります。

さて、アメリカで、肉や魚を食べないベジタリアンの食生活を
選ぶ子供たちが増えている、という記事がありました。
理由の一つは、過去10年間で食環境が変化したためと
いわれています。
肉の入っていないスープストック、野菜バーガーなどが
一般のスーパーに並ぶようになり、前述の学校においてでと同様に、
ファーストフードやファミリーレストランでも
ベジタリアンメニューが増えています。
子供たちがベジタリアンになる理由も個人的な嗜好もあれば
動物の扱いに対する懸念、友人や有名人の影響など
様々だそうです。

アメリカという国、信じられないぐらい肥満の人が多いので
ハンバーガーや肉類を主にするよりは、
野菜の方がいいかなとも思いますが、
自身がベジタリアンでない親としては、子供たちが十分な
栄養を取れるのかどうか、心配ですね。

-----------------------------------------------
I think most of you hear the word "vegetarian" in Japan
nowadays.
People who came from various countries of the world live in my area,
so there are a lot of vegetarian who don't eat meat and fish for their
religion.
They have a vegetarian menu other than the regular menu for
hot lunch in my son's school.

I found an article that children who choose vegetarian life
are increasing in U.S.
One of the reason is change of food environment over the last 10 years.
There are soup stock without meat, vegetable burger and so on in
the general market.
Also vegetarian menu are increasing at fast food and family restaurant
same as school.
The reasons that children become vegetarian are individual taste,
anxious about animal's treatment, influenced by friend or celebrity,
and etc.

Unbelievable amount of overweight people live in U.S.
I think it is good for them to eat vegetables rather than eating hamburger
and meat mainly.
However, I am not a vegetarian mother and worry whether children can get
enough nutrition from only vegetables.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

今日の新聞から/topic from today's newspaper

San_francisco_bay 水曜日、貨物船がベイブリッジの橋脚に衝突し、
58000ガロンの燃料油がサンフランシスコ湾に
流れだしたとのこと。
そして昨日、流れ出したオイルはゴールデンゲートブリッジを
越えて広がりだしました。
サンフランシスコ周辺のビーチと海岸の公園
16カ所が閉鎖され、野生生物の被害も大きいようです。
また、多くの有毒化学薬品を含むオイルの、鳥、魚や他の動物への
長期的な影響が心配されています。
(15日からシーズンとなるダンジネスクラブがどうなのかも、私は心配)

-------------------------------------------
On Wednesday, a cargo ship hit a Bay Bridge support and
leaked 58,000 of gallons of fuel oil into San Francisco Bay.
Oil from the spill spread beyond the Golden Gate Bridge yesterday.
As oil spread throughout San Francisco Bay, it forced the
closing of 16 beaches and shoreline parks around San Francisco.
Wildlife was damaged a lot.
Also, oil contains numerous toxic chemicals and biologists
and environmentalists are worried about the long-term effects
on birds, fish and other animals.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

小型車/small car

Benz_car1_2  先日の新聞記事に載っていた
可愛い車をご紹介。
この小型車、来年初めに販売される
メルセデスベンツの小型車です。

今、私の住んでる地域で、
よく見かけるようになったのが
トヨタのハイブリッドカーのPriusです。
これも小型車です。
アメリカと言えば、やたら大きないわゆる
アメ車のイメージがあるのですが、
この辺りでは、みんなの乗る車も変わってきていますね。
(移住者が多いので当然かも知れませんが)
アメリカは日本のような車検がないので、
すっごい年季の入った車に乗られている方も
もちろん見かけます。

Benz_car2 と言うわけで、この地域が小型車ブーム
と考えられたのか、写真のベンツの車が
披露されていました。
二人乗りで、長さはトヨタ・カムリの
5分の3、重さはほぼ半分らしいです。
オープンカーにもなりますので、
デートによさそうですよね。
私も欲しいです。(笑)

------------------------------------------------
I will introduce a small car which was printed
in the newspaper the other day.
This small car, made by Mercedes-Benz will go on sale early
next year.
I often see the car, Toyota Prius, a hybrid car in my area.
This is also small car.
I have a image of cars in U.S. being big, an American car as we say.
However, the car that people ride around here change nowadays.
(It might be no wonder because a lot of immigrants live here.)
They don't have automobile inspection in U.S., so some people
ride very old cars.

So, I think Mercedes-Benz showed off this car because
they thought this area was small car boom.
This car has 2 seats, convertible versions, three-fifth as long
and nearly half as heavy as Toyota Camry sedan.
It looks good for date. I want this car.(smile)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

腹話術/ventriloquism

こちらでは有名な番組の「America's Got Talent」。いろんな才能を持った人が
予選から、順々に勝ち抜き、栄光を勝ち取る番組。
今年の夏の優勝者の人ですが、凄いです。
腹話術で歌を歌っています。1000の声が出せるそうです。
Terry Fator という方です。YouTubeで検索すると他にも
いろんな曲が聴けますよ。楽しんでください♪




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

南カリフォルニア山火事/Wildfire

Wild_fire 南カリフォルニアの山火事は大災害となってしまいました。
1500件以上の家が壊れ、被害額は10億ドル
(日本円で約1200億)以上とニュースで聞きました。
被害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。

ここからは、かなり離れていますが(飛行機で2時間ほど)
同じカリフォルニアということで、他人事ではないです。
今朝の新聞にも、ここベイエリアでも火事の
危険性があることを示す地図が出ていました。
緑の多い自然と、からっとした乾燥気候は、
住みやすい反面、森林火災を広げる可能性も高いんですね。
地震同様、天災となるこういった火災に対しても、
やはり備えておかないといけないのでしょうね。

-----------------------------------------
Southern California's wildfires was a major disaster.
I heard from the news that more than 1500 homes were destroyed
and the damages were estimated at more than $1 billion.
I felt very sorry to people who suffered damage.

The disaster area was far from here(about 2 hours by airplane),
however, this still concerns me too because it happened
in California, where I live.
The map which was printed in today's newspaper showed the risk of
fire around here, the Bay Area.
Nature with lots of green and a dry climate are comfortable to live in,
however, it has high risk of wildfires.
I must prepare for a natural disaster like this wildfire or an
earthquake. 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

地殻変動時限爆弾/A Tectonic Time Bomb

1868earthquake
今日の新聞に載っていた記事からの話題です。
最近、この近くの地層を研究していた地質学者が
驚くべき発見をしたそうです。
それは、この近くの断層で、1315年以来、およそ
140年ごとに、大きな地震が起こっていたということ。
そして、今週の日曜日が139年目になるそうです。
ということは来年がその予測される地震がくる年になります。
この近くの断層に先日集まった調査官たちは、
マグニチュード7.0の大きさ、あるいは7.3にもなる大きさの
地震が起こると確信しています。
しかし、科学者たちは、次の地震がいつ起こるのか正確な
予知方法はないと言っています。

写真は1868年に起こった大地震の時のものですが、
今、この辺りはその頃の60倍の人が住んでいるそうです。
ベイエリアの83%の人は、大地震に対する心構えがなく、
古い家は地震に備えて、整備すべきだと言われています。

と聞いて、起こる可能性が高いことがわかったものの、
1年以内に、引っ越すことはできません。まずは
心に留めて、備えからするしかないかなぁ。
天災は食い止めようがないので、怖いです。

-------------------------------------
Today's topic is about an article which was printed in today's newspaper.
Studying layers of soil near here, geologists recently
made a startling discovery: The fault near here has had a
big earthquake roughly every 140 years, on average, since 1315.
This Sunday marks year 139!
That means that a big earthquake is predicted to be coming next year.
Researchers, gathered near the fault the other day, believe
that it could produce quakes as large as a magnitude 7.0, even 7.3.
However, scientists said it has no way of predicting exactly when
the next big quake will occur.

The picture shows the big earthquake in 1868.
There are now 60 times more people living around there.
83 percent of Bay Area residents are unprepared for the
Big One and people are encouraged in making seismic improvements
to their older homes.

I knew that the quake will occur very likely next year, but
I will not be able to move within 1 year.
So, we need to keep it in mind and be prepared for it.
I am scared of a natural disaster because we never would be able to run away from it.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

世界一重いパンプキン/World's Heaviest Pumpkin

Pumpkin_2  昨日は巨大なかぼちゃのお話でしたが、
ちょうど子供の購読している雑誌に、世界一の
重さのかぼちゃが載っていたので、ご紹介。
こちらの重さ、1502ポンド(約681キロ)。
ニューヨークでの寄付イベントのために、
売られたこのかぼちゃ。
アーティストの方が、カービングをされました。
パンプキンの中身を取り出して綺麗にするのに、
2時間かかったそうです。
そして、かぼちゃを光らせるために
中に入れるライトは、通常60ワットを
使うのですが、厚みがあるので、
200ワットの電球を使用したとのこと。
(家庭では、ろうそくを中に)

----------------------------------------
I talked about a huge pumpkin yesterday.
I will introduce the world's heaviest pumpkin that
was printed in the magazine that my son is receiving.
This pumpkin's weight is 1502 pounds, and was sold for
a fund-raising event in New York City.
An artist carved this pumpkin.
He needed to clean the insides from the pumpkin for two hours.
The pumpkin was so thick that he had to use a 200-watt
light bulb to make the pumpkin "glow", instead of
the usual 60-watt bulb.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

巨大かぼちゃ/giant pumpkin

Huge_pumpkin ハロウィーンの前のこの時期、
話題になるのがパンプキン。
今日の新聞にも、巨大なかぼちゃの
お話が載っていました。
写真のかぼちゃは、現在の推定重量は、
1298ポンド(約588キロ)。
今週末のコンテストに出されるそうです。

1996年にカボチャの重さ1000ポンドの
壁が破られてからは、ほとんど毎年、
新しい記録が出ているとのこと。
このかぼちゃを作っている方の一言、
「これから10年の間に、2000ポンドに届くでしょう。」

2000ポンドって、ほとんど1トンですよ。
お化けかぼちゃなんて、可愛い呼び名を越えますね。(^^;

--------------------------------------
The topics of this season before Halloween are often about pumpkins.
The story of a huge pumpkin was printed in today's newspaper.
The pumpkin in the picture is estimated to weigh 1298 pounds.
It will participate in a contest this weekend.

Apparently, the 1000-pound barrier was broken in 1996,
and now, almost every year, a new record is set.
The person who grew this pumpkin said,
"We'll reach 2000 pounds in the next decade."

2000 pounds equals about 1 ton!
It will not be a spooky pumpkin any more.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水)

インフルエンザの予防接種(今日の新聞から)/flu shot

今日の新聞記事からの話題です。

インフルエンザの予防接種の時期がやってきました。
こちらでは、ドラッグストアや食料雑貨店でも、病院と
同様に予防接種が受けられ、それが今週から始まります。
今年は、過去最高の132ミリオンを越える数量が用意されているそうです。
予防接種の費用は20ドルから30ドルで、保険でカバーされます。
また、保険に入っていない人や、貧しい人への無料の予防接種が
カウンティ(郡)の健康診療所で受けられます。

予防接種を受けることは、”仕事を休む時間が少なくなり、
ベッドでの時間も少なくなり、気持ちよく過ごせて、誰か他の人に
うつすこともないから、とても素晴らしいことだということです。”
でも、我が家は誰も一度も受けたことがありません。(^^;

インフルエンザの予防接種に加えて、インフルエンザを広めない
別の常識は・・。
・病気の時は家にいる。 ・咳やくしゃみが出たら、ひじやティッシュで
カバーする。(手ではなく) ・石けんとお湯で、よく手を洗う。または
アルコール基剤の入った清浄薬を使う。

そして、分かりきったことですが・・。
・バランスのとれた食事、たくさんの水を飲む、十分な休息と運動
によって、健康を保とうとすること。

まずはこの最後のことを第一にして、今年も悪い風邪に
負けないようにしましょう♪

----------------------------------------
Topics from today's newspaper:
It's time to get a flu shot.
Flu immunization clinics are starting this week at local
pharmacies and grocery stores as well as doctor's offices.
Apparently, there is a record-setting supply of up to 132
million doses available this year.
Shots typically cost $20 to $30 and are covered by some
health insurance plans. Free immunizations for uninsured and
poor residents will be available at county-run health clinics.

Getting a flu shot "means you have less time off work, less time
in bed, more time feeling good and you're not giving it to anybody
else, so that's a great thins."

In addition to flu shots, there are other common-sense ways
to prevent the spread of influenza:
Stay home when you are sick; cough or sneeze into your elbow
or a tissue(rather than you hands); and wash your hands often
with soap and warm water or use an alcohol-based hand sanitizer.

And though it seems obvious:
Try to stay healthy by eating a balanced diet, drinking plenty of water
and getting enough rest and exercise.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月10日 (月)

看板いろいろ/signs

Signs 私の住んでいる地域は、いろんな国の人が住んでいて
特にアジア人が多いところです。
そんな訳で、お店も多種多様です。

それに関連した話が昨日の新聞に載っていたので、
その記事を少し参照した話題です。

写真はそのいろんな国の人が出すお店の看板ですが、
その国の言葉で書かれています。
そして英語がどこにも書かれていないお店も
割とあるんです。
そういうお店は何の商売をしているのかさえ、その国の
言葉がわからなければ、理解できません。
しかし商売が成り立つんですから、移住者が多いということですね。
ここでは、ビジネスサインに書く言語について、法律上禁止されていることは
ありません。だから中国語だけや、韓国語だけの看板でも問題は
ないんですけどね。
でも、お店の敷居は高くなってる(入れない?)と感じます。(^^:

------------------------------------------
There are many people that have come from all over the world,
especially Asians in our area.
That's why there are many kinds of stores here.

I will talk about a topic from yesterday's newspaper.
The picture shows the store's signs that are written in
the language of their home country.
There are some stores that have no English anywhere.
The stores like that can't be understood what business they do,
if we can't understand the language of the country.
However, I think the business work out because many immigrants live here.
There are no legal prohibitions here on the language a business sign
is written in.
So, there are no problem that the signs are only Chinese or Korean, but
I feel self-conscious about visiting the stores like that.

| | コメント (4) | トラックバック (0)