« 寿命調査/survey of life span | トップページ | 罰金/Fine »

2007年9月 7日 (金)

思い出話/remembrance

ずいぶん前の話です。アメリカに来てまだ間もない頃の夏。
友人家族と海に遊びに行きました。
砂浜で、友人夫婦と夫は、ボールを投げ合って遊んでいました。
しばらくして、夫がアッと言って、なにやら探しています。
どうしたの?と近づくと、夫、手を見せて「結婚指輪・・・」
「え~!」
どうやらボールを投げたときに、一緒に飛んでいったようです。
友人家族もいっしょになって探してくれます。
でもなんと言っても砂浜です。むやみに探せば探すほど
砂に埋もれていく感じがします。
かなり長い間探しましたが、見つからず、あきらめようかと
言い合ったときに、砂の中にあった私の手に、感触が・・・。
彼の指輪でした。奇跡というか、なんていうか不思議なものを
感じた一瞬でした。

Wedding_2  こんな(命拾いした)指輪をはめている夫との、
今日は16回目の結婚記念日です。
そんな訳で、今日は思い出話をつづらせて
いただきました。(^^)

--------------------------------------
I will talk about a story from long time ago.
It was an episode during summer a short time after we came to the U.S.
We went to the ocean with our friend's family.
Friends and my husband enjoyed throwing a ball to each other on the beach.
After a while, my husband shouted and started looking for something.
"What are you doing?" I said and went closer to my husband.
My husband showed his hand and said, "My wedding ring・・"
"Oh, no!"
Apparently, his ring flew away with the ball together when
he threw it.
My friends looked for the ring with us.
However, it was a beach. I thought that the ring were buried in the sand,
while we looked for it blindly.
We looked for it for a long time, but we couldn't find it, and just when
we were going to give up, I felt something touch my hand
in the sand.
It was his ring. That moment was what I think was a miracle or
something of mystery.

Today was our 16th wedding anniversary. My husband still had the
wedding ring on his finger.
That's why I wrote down about this memory today.

|

« 寿命調査/survey of life span | トップページ | 罰金/Fine »

My family」カテゴリの記事

コメント

meteorさん、こんにちは♪
お邪魔しま~す!

結婚記念日、おめでとうございます!
そして、なんて素敵なお話なんでしょう!!!
ドラマのようなお話ですね♪
やはり、二人の赤い糸が、指輪を掴ませてくれたのでしょうか?(*^^*)
今は、外れることはないのでしょうか?ゆるかったのかな…?
きっとご主人も大事にされているでしょうネ!

アメリカの写真も見させていただきました。
映画のワンシーンのような町並みですね!
そんな街にお住まいだなんて、羨ましいです。素敵過ぎます!(自分の今いる街と比べてしまった!)
またお邪魔いたしますね。
これからどうぞ宜しくお願い致します!

投稿: おカメ | 2007年9月 8日 (土) 08時10分

おカメさんへ

ご訪問&コメントを有り難うございます。
いらしていただけてとても嬉しいです!
また、お祝いのメッセージもありがとうございました。
それ以来、注意しているのか、指が太ったのか、夫の指から外れることはないようです。(笑)
私もおカメさんの所にちょこちょこお邪魔させていただきますね。
こちらこそ、宜しく御願いします♪

投稿: meteor | 2007年9月 8日 (土) 21時57分

驚きました。ごめんなさい。この日にしっかりお祝いを書いたのに、反映されていない!

こんな日のコメントをミスするとは・・・情けないです。

素晴らしい物語です。私の方が1年長いですね。(笑)記念日が毎年色褪せないようにしたいですね。

16周年おめでとう!これからも健康で!

投稿: | 2007年9月12日 (水) 10時06分

お祝いのコメントありがとうございます。
健康が何より大事ですね。健康だからこそ、記念日も楽しくお祝いできますしね。

投稿: meteor | 2007年9月12日 (水) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210461/16382018

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出話/remembrance:

« 寿命調査/survey of life span | トップページ | 罰金/Fine »