« はちみつ/Honey | トップページ | クリスピー・クリーム・ドーナツ/Krispy Kreme Doughnuts »

2007年9月22日 (土)

過去よりも、今、未来/the present and the future are more important than the past

今日は、渡米後数ヶ月経ったぐらいの時に感じたことのお話を。

息子が初めて、お友達のバースデーパーティーに招待され、
家族みんなで、参加させてもらいました。
子供だけを行かせたらよかったのですが、まだアメリカに来たばかりで
初めて招待されたものですから、みんなで来てもいいと言われたら
行くものだと思い、家族全員で行ったわけです。
大人は、息子のお友達の家族と、親戚しかいなくて、なんだか居心地が悪かったです。
でも、まあ、いろいろとごちそうになり、帰りました。
それが金曜日のこと。

そして次の週の月曜日、学校でそのお母さんに会いました。
あいさつをと思い、「こんにちは、先日はご招待ありがとう。」と
言ったら、一瞬間があって、「何のこと?」 
私が、「○○君のバースデーパーティーに・・」と言うと
彼女「あ~。どういたしまして。」とやっと笑顔に。
私の英語力が足りなくて上手く通じないんだなと思っていました。
でも、その後、こういう過去(といっても数日~1週間ぐらい前)にしてもらったことに
対するお礼を、他の方にも何度か言う機会があって、その時の彼女たちの
反応を見て、気づきました。
もちろん、英語の問題もあるんでしょうが、彼らは、過去の事に対して
お礼をいう習慣がないのでは、と。
過去のことを決して忘れているのではないんですよ。
でも、過去のことは、そこで終わっているんでしょうね。
過去よりも、今と未来を重視している気がします。

------------------------------------------------
Today, I will talk about a story about when I felt something after coming here for
several months.

My son was invited to his friend's birthday party for the first time,
and all our family joined in the party.
It would have been better if only my son went to the party, but we were invited to such
a party for the first time, so we thought all of the family might go there.
Adults are my son's friend's family and relatives only, therefore we
were uncomfortable to stay there.
Anyway, we ate their attractive food and went home.
It was Friday.

The next Monday, I met my son's friend's mother at school.
I greeted her, "Hi, thank you for inviting us the other day."
She said, "What?"
I talked to her about her son's birthday party.
Then she said to me, "Oh, you are welcome." and smiled.
I thought she couldn't understand my English because it was not good.
However, after that day I had several opportunities which I thanked to them
about the past events. Then I realized that they might not have such a habit,
when I saw their reaction to my words.
Of course they didn't forget the past events.
However, I think the past things for them were finished in the past.
I think they consider that the present and the future are more important than the past.

|

« はちみつ/Honey | トップページ | クリスピー・クリーム・ドーナツ/Krispy Kreme Doughnuts »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どもども meteorさん♪

そう言われると そうだな~っと 思いながら読んでました。
 
当日「誘ってくれてありがとう」って言うことはあっても 
翌日以降に 「ありがとう」って聞かないし・・
私も言った記憶が あまりなく(^^; 

翌日以降言うとしたら 
「パーティー楽しかったわよ」 
程度かも(^^; 

日本の方が お礼に関しては マメだと思います。

投稿: | 2007年9月22日 (土) 09時16分

恭さんへ

コメント有り難うございます♪
日本人は礼儀を重んじるところがありますよね。
こちらの人も、丁寧にカードを書いて送ってきてくれたりするので、
示し方が異なるんでしょうね。

投稿: meteor | 2007年9月22日 (土) 10時46分

これはその国の習慣ではないでしょうか?

例えば最近はそうでもないかもしれませんが、プレゼントをアメリカ人は目の前で開けますが、日本人は目の前で開けません。あとで・・・というのが日本人は多い。
あの時お礼を言っておけば良かった・・とか、謝っておけば良かったとか。

僕もどちらかと言うと、その時にお礼はするので、後からは少ない。これは感謝の気持ちは相手が生きている間にしよう(笑)ということ。今の世の中明日が分からないから。

西部開拓の時代から、明日の為に精一杯今日を頑張り、楽しむ国ですから、頭の中はもう次のイベントの用意に切り替わっているのではないでしょうか?(笑)

日本人もクリスマス・パーティの後、お正月のデートでは「この前のパーティでは・・」と言わず、「新年おめでとう」ですよね。それと同じような感覚ではないでしょうか?

投稿: imagine-peace | 2007年9月23日 (日) 02時32分

imagine-peaceさんへ

コメント有り難うございます。

私も今ならわかることも、来た当座はやはり、することも考えることも、日本人の感覚からだったんですよね。
プレゼントも初めてアメリカ人の友人から貰ったとき、そのまま持っていたら、「早く開けて見て!」と言われて、慌ててリボンを解いたことを思い出しました。(^^;

次のイベントに心が向いているというのも、まさにそう感じますね。
今はハロウィーンに向けてですね。(^^)

投稿: meteor | 2007年9月23日 (日) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210461/16532797

この記事へのトラックバック一覧です: 過去よりも、今、未来/the present and the future are more important than the past:

« はちみつ/Honey | トップページ | クリスピー・クリーム・ドーナツ/Krispy Kreme Doughnuts »