« Back to School Night ハイスクール編(high school) | トップページ | 名前の呼び方の違い/the difference between calling names »

2007年9月12日 (水)

自転車に乗って/bike riding

昨日の高校に行った話の追加を少し。(^^)

カリフォルニアは16歳で車の免許(制限あり)が取得できます。
なので、もちろん高校にも自分で車を運転して来る生徒がいるわけです。
そのため、高校の駐車場は割と広いです。
とはいえ、昨日のような行事で親が全員車に乗っていけば、駐車できない訳で、
エレメンタリー(小学校)も、ミドルスクールもそうでしたが、行事の時は、
路駐しています。
しかし息子のハイスクールの周りは路駐しにくく、なるべくなら
車は避けたい。
と言うわけで、思いついたのが、あの夏休みに買った(先日のブログにBike
詳細)息子の自転車に乗っていくということです。

時間が迫る中、ガレージから出して、乗ってみようとしてみたら、
あれ、足が地面につかないよ。(念のため、付け加えると、
息子の背丈は私より15cmは高いです)(^^;
でもサドルは一番下の高さ、自転車の大きさも普通の大人用。
こっちの人は足長いのね~。と感心している場合じゃなく、
早速、練習。足のつかない自転車なんて、子供の頃に、大人の自転車を
借りて乗って以来です。(何十年前だ!)
おまけに、自転車自体、最後に乗ったのがいつだったかも
思い出せないくらい、久しぶり。
もう一つおまけに、この自転車、サイクリング車タイプ(?)で
ハンドルが、低い。(女乗りも出来ない、笑) この手も初めて。
と、いう三重苦を背負って、いざ出発。 心配そうに見守る息子に
会釈。(この時点、まだ不安で片手が離せない)
2度ほど、大丈夫か?私、の状態がありましたが、
無事にハイスクールの自転車置き場に到着。(やった~)

先生の話を全て聞き終え、帰ろうっと自転車置き場へ。
この時、すでに真っ暗。
こちらの自転車はライトが付いていません。
プラス、昨日の私は真っ黒の服。
(ここは、街灯が少なく、道が暗いので、夜散歩する人は
蛍光の服を着たりします。)
やばい、やばいぞと思いながらも、自転車に乗って帰らない訳には
行きません。
車が来ないことを祈りながら、家を目指します。
危ないことも起きず、なんとか帰宅できました。(ホッ)
帰り着いた無謀な私に、夫からお帰りの言葉とともに、優しいお叱りが
あったことは、言うまでもありません。m(__)m

------------------------------------------------
I will talk about a story adding to yesterday's a little.

High schoolers can get a driver's license once they are 16 years old in CA.(some restrictions apply)
So, some high school students drive to school by themselves.
Therefore, there is a big parking in high school.
However, if all parents drive cars to school for the event like yesterday's,
they don't have enough space to park.
That's why we park our car on the road during school events, same as in elementary school and middle school.
However, it was difficult to park in the road around my son's high school,
and I wanted to avoid this situation.
After a while of thinking, I decided to ride my son's bike, which we bought for him during summer vacation,  to school.

While pressed for time, I brought out the bike from our garage and tried to ride it.
Uh-oh! My feet didn't reach the ground.(for confirmation, I want to add that
my son is 15cm taller than me)
The saddle was set to the lowest position and the bike is the size for regular adult.
So, I was impressed that Americans' feet are long. Anyways, I needed to hurry
and practiced right away.
I have not ridden such as a high bike since I was a child when I borrowed and rode
adults' bike.
In addition, I rode the bike after a long time as if I didn't remember
when I have ridden the bike last.
In another addition, the bike's handle was in a lower position, which I experienced for the first time.
I had three problems, but I started to go to school while my son
watched me worriedly.
I was in a nervous condition twice, however, I arrived at school in safety.

After I listened to all teachers, I went to the bike space to go home.
By this time, it was already dark. My bike had no light and I wore a black jacket.
I had to go back by my son's bike, although I thought it was bad for me.
I aimed for my house praying that cars would not pass through.
I came back safely finally.
My husband said to me "Welcome home" and scolded gently needless to say
when I just came home.

|

« Back to School Night ハイスクール編(high school) | トップページ | 名前の呼び方の違い/the difference between calling names »

My family」カテゴリの記事

コメント

優しいお叱り・・・のろけてくれますね。(笑)

そんな危険なことをしてると、ブログファンが泣きますよ!(笑)

投稿: knight | 2007年9月13日 (木) 18時24分

knightさんへ

私のブログファンって・・いらっしゃるんでしょうか??(^^;
とにかく、今後は気をつけますね。
先日のような状態で、車に引かれても多分こっちが悪いということになりそうですからね。
でも久しぶりの自転車は気持ちよかったなぁ。(笑)

投稿: meteor | 2007年9月13日 (木) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210461/16433859

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車に乗って/bike riding:

« Back to School Night ハイスクール編(high school) | トップページ | 名前の呼び方の違い/the difference between calling names »