« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月31日 (金)

山火事/Wildfire

20070830_090225_111680t_gallery1_4  

昨日、3時頃、家を出て、ふと山の方を見ると、
すごい煙が上がっていました。
もしかしてと思っていたら、やはり、山火事が発生したとのこと。
我が家から5kmほど離れたところです。
火事の範囲は約18万坪(150エーカー)。住民への被害はなかったようです。
我が家にも灰が降ってきていたので、思っているよりも
近くで起きた火事だったんだと実感。

Capture3

-----------------------------------------------
When I went out at 3p.m. yesterday, I saw a lot of smoke going up
on the mountain.
A wildfire had occurred there as I suspected.
It was 5 miles away from my house.
The wildfire extended over 150-acres. No resident experienced any harm.
I realized the wildfire occurred nearer than I thought, because
ashes from there were coming to our house.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

Back to School Night

Middle_school1_3  8月に入ってから、Back To School~の話題が続いていますが、
今日もそちらのお話です。(^^;

今日はミドルスクールでバックトゥースクールナイトがありました。
名前だけ聞くと、なにやら楽しそうですよね。
でもこれは、親のみが行って、先生のお話を聞く学校行事です。
大抵、学校が始まって1週間過ぎた頃に、行われます。
各先生の、指導方針、宿題のこと、スコアのことなどを
聞かせてもらいに、夜に学校へ親が行くわけです。
こちらは先生の教室が決まっていて、生徒は授業ごとに
教室を移動します。
なので、今日の先生のお話を聞くのにも、子供の時間割にそって
親が移動して、その先生の教室に行きます。
教室も先生方が、自分の好きなようにインテリアされているので
面白いです。
Middle_school2 先生の話は15分程度で、次の教室に行くまでに5分あります。
でも迷路みたいな学校なので、地図を見ながらおろおろです。
ところが、すごいのが、子供たちのボランティアが沢山いて
”次はどこですか?場所はわかりますか?”と声をかけてきてくれます。
”次はA教室なんだけど、”と言うと、親切に教えてくれます。
どっちが年上だか??って感じですが、優しい子供たちを見るのは
嬉しいものです。

そんなわけで、なんとか6時間目までの先生のお話を無事聞き終えて
帰ってきました~。

----------------------------------------
I have talked about topics about "Back to School~" since August.
Also I will talk about a topic related to "Back to School~" today.

Tonight, I went to "Back to School night" at middle school.
It seems something fun just from hearing the name, but this was a
school event for parents only in which we hear teacher's talking.
This is generally held 1 week later after the start of school.
Teachers talked about their guiding principles, homework, score, and so on.
Each teacher has their own room at middle school, so students
move to room for each class.
Therefore, we went to each room moving the same as my child by following his timetable today.
The room was very interesting, because they decorated classroom
as they like.
Their talking was 15 minutes and the time for moving to next class
was 5 minutes.
However, school was like maze, we were confused even with a map.
Luckily, there were many student volunteers at school.
They asked to us,
"Where are you going? Do you know where the room is?" 
When I asked to them "Where is A room?", they taught me
very kindly.
It was happy for me to see the gentle children.

Anyway, I came home after all teacher's talk until 6 period.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Back-to-school shopping (今日の新聞記事から)

20070829__backschool291_gallery1 久しぶりに今朝の新聞記事からの話題。
こちらの学校が先週または今週からと始まっているのですが、
新学年が始まると、必要になるのが、学用品。
こちらでは、各先生から、授業で必要なものを買うように
指示されます。
最初の日に、先生が買う物を書いたプリントを配ったり、
また生徒がメモして帰ってきたりします。
そして、それを買いに、親子でお店にいくわけです。
それが、いろんな学校(小、中、高)の沢山の子供たちが、一斉に行くので
学用品を扱っているお店は、数日どこも凄い混雑になります。

新聞に載っていた、学用品を販売する店オフィスマックスの店長のコメント。
「これは、私たちのクリスマスタイムです。」(クリスマスシーズンは
おもちゃさんなどが、大変な混雑になるので)
このお店では、月曜の夜、レジのためにならぶ長い列ができ、
45分待ちだったそうです。

このバックトゥースクールショッピングの費用は、ここ数年増えていっています。
なぜなら、学校の供給してくれる品の予算が減り、代わりに
子供の家への負担になってきたからです。

・・ちなみに購入する物は、バインダー、バインダーペーパー、ノート、
のり、電卓、その他文房具。

-----------------------------------------------
I will write about a topic from the newspaper of this morning.
School has started since last week or this week.
When the new semester starts, children need school supplies.
Each teacher tells students to buy supplies that are needed
for the class.
The first day of school, teachers pass out the handouts which are
written-with the needed supplies, or students note the things they need.
After they come home, parents and children go to the store to
buy the school supplies.
Children of many schools(elementary, middle, high school)
go to the stores all together, so most of stores which have school supplies
are crowded for several days.

The manager of Office Max, a store which sells many school supplies
said in the newspaper,
"This is our Christmas time."
The wait in line ran 45 minutes on Monday night at this store.

Costs of the back-to-school shopping have gradually crept up in
recent years, as schools budget less money for supplies, and
the lists of classroom essentials has expanded.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月27日 (月)

バイクレーン/BIKE LANE

Bike_lane 先日、日常生活(買い物、通勤など)で自転車を使うことは
あまりないというお話をしました。
でも、こちらでは、レジャー、スポーツとして
自転車に乗ることを楽しんでいます。
車の上や、後ろに自転車を積んで、どこかで乗るために
運んでいる車をしょっちゅう見ます。
また、休日など、かっこいいウエアに身をつつみ、颯爽と走る姿を
沢山見かけます。
アメリカは車社会ですから、一般道は自転車は走りにくいのでは、
と思われるかも知れませんが、こちらでは、ほとんどの道路の
右側に、自転車専用道路が設けれています。
なので、自動車も自転車も走りやすいです。

----------------------------------------
Bike_lane2 I wrote that we don't use bikes for daily life much.
However, Americans enjoy riding bikes for leisure or sports here.
We often see cars that carry bikes on top or back of cars,
to ride with somewhere.
Also, we see people who ride bikes dashing wearing cool activewears
on holidays.
America is a motorized society, so you may think it is not easy to ride
bike on the general road, but there are bike lanes on the right side
of most of the roads.
It is good for both cars and bikes.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月26日 (日)

収穫/harvest

Harvest1 昨日の海への道中には、広大な畑がたくさんあります。
昨日は、イチゴ(多分そうだと思うのですが)の収穫風景に
出会いました。
手で、イチゴを摘んでいくために、沢山の人が働いています。
昨日の畑は、そこそこの人数でしたが、以前見かけた畑には
100人近くいるのでは、と思うぐらいのすごい数の人が、
働いていました。みんなで等間隔にならんで、摘んでいる姿は
ある意味圧倒されました。(^▽^;)

Harvest2 これだけの人数が働いていても、イチゴは安いですから、
この人たちの時給が予想できますね。

アメリカだから、なんでも機械かと思えば、当たり前ですが、
こういう仕事は手を使ってなんですね。イチゴがつぶれますものね。(笑)

--------------------------------------------------
Harvest3 There are a lot of fields on the way to the ocean where
we went to yesterday.
I saw a scene,in which people were harvesting strawberries
(I think).
There were many people working there because strawberries
need to be picked by hands.
There were decent numbers of people working there yesterday. However,
I have ever seen about one hundred people working in a field.
The scene that people lined at even intervals made me feel beat down.

Even though many people work to harvest, strawberries are cheap,
so I guess this shows how much they get paid for this work.

Although I suppose that everything uses machines in U.S.,
of course work like this use hands. If not, the strawberries would be
smashed up.(smile)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

夏の終わりの海/ocean during end of summer

Ocean 猛暑の夏だった日本に住む方には、申し訳ありませんが
こちらは、どちらかというと今年は涼しい夏でした。
ところが先週ぐらいから、夏だなぁと感じる暑さが続いています。
もう8月も終わりだというのに・・。
ということで、今年は一度も泳ぎには行かなかった海へ、
今日行ってきました。
毎年行く、サンセットビーチ。名前の通り、美しいビーチです。
水が冷たいので、我が家はみんなウェットスーツを着て
海の中で遊んでいます。
Ocean1 子供は、ボディボードで波とたわむれ、私は砂浜で
デッキチェアに座り、海を見ながらのんびりの半日でした。

砂浜に、あざらしが打ち上げられていました。
この辺の海には沢山生息しているんですが
砂浜で死骸を見たのは初めてです。

----------------------------------------
I feel sorry for people who live in Japan because I heard it was very hot
this summer, but on the contrary it was cool here.
However, it has been hot like real summer from last week, although
it is the end of August.
Accordingly, we went to the ocean that we have never gone to swim
this summer today.
We used to go to the Sunset Beach, which is very beautiful as name shows.
My family played in the water wearing wetsuits because the water was cold.
My son was bodyboarding on the wave, and I relaxed sitting on the
deck chair to see the ocean for half a day.

Seal I saw a seal that drifted off the ocean onto the beach.
There are many seals in this sea, but I saw a corpse of a seal for
the first time.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

自転車購入/ bought a bike

Bike 今年からハイスクールに行く息子が、自転車で
通うことになり、昨晩買いに行きました。
子供が小さい頃に乗っていた、子供用自転車しか
我が家にはありません。
どこに行くのも、ほとんど車ですので、普段の生活の中で
必要性がないのです。

我が家からハイスクールまでは、自転車で10分もかかりません。
こちらは、高校までは義務教育なので、小学校、中学校と
同じで、公立に行く場合は、学区内の高校に行くことになります。
なので、そんなに遠くにはならないです。
ということで、日本のように高校入試もありません。
その代わり、高校に入ってから、勉強する子としない子の差が
大きく出るのかも知れません。

----------------------------------------
Bike_sho We went to the store last night to buy a bike for my son
who will go to high school by bike starting this year.
We have only kid's bikes in our house that our children
have ridden when they were little.
We use a car, wherever we go.
Therefore, we don't need bikes for our daily life.

It takes about 10 minutes from our house to high school.
If they go to a public school for elementary school and middle school,
they go to high school in the same school district, because there is
mandatory education untill high school in U.S.
So they don't go to high school so far.
That's why they don't have an entrance exam for high school.
Instead of this, I think it may appear the big difference between
the students who study hard, and the students who don't study hard
after they entered high school.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

学校スタート/school started

School 今日から、子供たちの学校が始まりました。
2ヶ月少しあった夏休みも、あっという間に終わってしまいました。
我が家の子供たちは、今年から小中高と分かれて行くことになります。
もちろん、それぞれ始まる時間も終わる時間も違うので、結構大変です。
車で送り迎えしないといけませんしね。
これから数週間の間に、学校に出向く行事もあるので
3つの学校のスケジュールを把握しておかないといけないし。

なんといっても、こちらのハイスクールは、私たち親が
通ったことがないので、興味ありますね。
これからは、子供から聞く、ハイスクールの話が
ブログに入ってくることと思います。

この辺りの小学校、中学校の夏休み後の学校スタートは、
木曜日からと決まっています。
木曜日からだと、金曜日一日行ってお休みですから、
子供、先生、親も慣れるためにはいいんですよね。
でも、高校は来週の月曜日からです。
ということで、来週からが本格的な忙しい毎日の始まりです。

(写真のように、こちらの校庭は芝生です。夏休みの間に整備されたようで
青々と綺麗な芝生が広がっていました。)

-------------------------------------------
Today, my children's schools started.
Summer vacation which lasted a bit over 2 months has ended so quickly.
Our children are going to separate schools that are elementary school,
middle school, and high school starting this year.
Of course, the starting time and the dismissal time are different,
so it's hard for me because I drive to drop off and pick up.
Also we need to figure out their school schedule coming within several weeks.

We are especially interested in high school in the U.S.,
because we both as parents have never attended.
I think I will write the story about high school that
I will hear from my child on my blog from now on.

Elementary school and middle school around here start on Thursday
after summer vacation.
That is good for children, teachers, and parents to get used to it,
because if they start to go to school on Thursday,
they may go only one more day. However, high school will start from next Monday.
So, next week is beginning of my busy days for real.

(The school yard is grass here. The yards were maintained
during summer vacation, so lush grass extended all over.)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

ハッピーカウ/Happy Cows

Happy_cow1_4 

旅行のロスからの帰り道、牛の大群を発見。
もの凄い数です。写真におさまらない程の数。
隅から隅、奥の奥まで牛です。w(゚ー゚;)w

カリフォルニアのハッピーカウから作られた・・、という
キャッチコピーの付いたチーズのCMがあるのですが、
そのCMが頭をよぎりました。(^^)

Happy_cow2_2

-----------------------------------
We found a herd of cows on our way home from L.A.
There were so many cows that I couldn't take a
picture all together.
The cows covered every inch and as far as I could see.

The commercial of cheese flashed through my mind.
That commercial has a slogan that is
"Great cheese comes from happy cows,
happy cows come from California".

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

夏休みの旅行おまけ1/trip during summer vacation

Tickets_4   ハリウッドで入ったミュージアム”Ripley's Believe It Or Not!”
のことを少しお話しします。
このミュージアム、有名で、全米はもとより世界各地にも
あるようです。
ハリウッド以外行ったことがないので、どう異なるのかは
わからないのですが・・。

簡単に言うと・・
漫画家だったRobert Ripleyさんが新聞に掲載していた
珍しいスポーツ漫画の題がこの”Believe It Or Not”。
Ripleyさん、その後、世界各地を周り、レポートし、おみやげに珍品を
持ち帰るようになり、そのコレクションの展示がこのミュージアムの
Hitchcock_check 始まりだそうです。

中には、Ripleyさんの写真や漫画と共に、世界各地の
珍しい物、再現した蝋人形、不思議に思えることを
体験できたりと、多種多様ないろんなものが並べられて、
統一していないミュージアムというところが、
かえってユニークでしたね。(^^)

Stievie_contract 写真はその中の展示品の一部です。なぜここに?と
いった疑問もなきにしもあらずでしたが。ヾ(~∇~;)
(昔の未使用コンサートチケット、ヒッチコックの小切手、
スティービーワンダーの契約書、蝶の羽で作ったエルビス画)

------------------------------------------------
I'll talk a little about the museum ”Ripley's Believe It Or Not!”
that we went to in Hollywood.
Apparently, this museum is in all the states in U.S. and even other countries.
I don't know the difference of other area's museums because
I have never been to this museum except in Hollywood.

Elvis Put simply・・
Robert Ripley who was a cartoonist posted the unusual sports cartoons on the newspaper. The cartoon's name was ”Believe It Or Not”.
Later he traveled all over the world,
reported, and brought back rare souvenirs.
The collection's display was the beginning of this museum.

There were Ripley's pictures and cartoons, unusual items from many countries, and reappeared wax figures inside the museum.
Also we could experience the amazing things.
I think this museum was unique, because there were of great variety
and not uniformity.

The pictures show a part of the exhibit in the museum.
I wonder why they are here??
( unused old concert tickets, check of Alfred Hitchcock,
Stevie Wonder's contract, Elvis made of butterfly wings)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

夏休みの旅行4/trip during summer vacation

Santa_monica_beach3 いよいよ最終日です。
朝食後、少し南に下り、サンタモニカにSanta_monica_beach2
寄りました。海も砂浜も綺麗です。
気温がそれほど高くありませんでしたが、泳いでいる人も。
ビーチパラソルの下、デッキチェアでボーっと
したい気分になりました。

Lobster_restaurant1 息子がインターネットで探してくれていた海辺のレストラン、
”The Lobster”で昼食。少し高級なレストラン。
なので、量も適当で、とてもおいしかったです。
(アメリカは安いレストランほど、量が多かったりします。)Lobster_restaurant2
クラムチャウダー、ホタテ貝とロブスターのソテーを
いただきました♪

休憩後、帰路へ。再び車で約6時間30分、家を目指します。
ちなみに私が運転したのは、往復で3時間ぐらいでしょうか。
夫曰く、私の運転は怖いらしく、自分で運転する方が楽だと。(・・;)

ということで、4日間の楽しい夏休みの旅行が終わりました。
実はこの旅行、急遽決めて、ホテルの予約も1週間前でした。
子供にどこに行きたい?と聞いて、ユニバーサルスタジオ!との
答えで、決めたのですが、思っていたより良かったです。
身長制限で乗れない乗り物もあるので、小さなお子さんが
いらっしゃる場合は、ディズニーランドの方がいいかも知れません。
ユニバーサルスタジオは、アトラクションは少ないですが、
私たちが見た(乗った)ものは、全て満足できるものでした。

さて、長かった夏休みも終わりが見えて、
いよいよカウントダウンです。(:_;)

------------------------------------------------
Santa_monica_beach1_3 Finally I write about the last day of our trip today.
After breakfast, we went to Santa Monica, a little bit south.
The ocean and the beach were beautiful.
The temperature was not so high, but some people
were swimming in the ocean.
I wanted to get comfortable sitting on a deck chair
under a beach umbrella.

We ate lunch at the restaurant "The Lobster" by the seaside,
that my son looked for through the internet.
It was a little fancy restaurant, so the volume of dish was
just as well and very delicious.
(The restaurants that have cheap menus serve large quantities.)
I ate clam chowder, sauteed scallop and lobster.

After the rest, we started on our return home.
It took about 6 and half hours to our house.
Incidentally, I drove our car for only 3 hours there and back.
My husband said that my driving was so scary for him, therefore,
it was easier for him to drive by himself.

Well, our 4 days trip that was very fun ended.
The fact was that we planned this trip suddenly, and reserved a hotel
just one week before.
My husband and I asked my children where they wanted to go.
They answered that they wanted to go to the Universal Studios,
so we decided to go there. However it was better than I thought.
There were some attractions that had a height bar in the Universal Studios.
I think if the family has small children, you might choose the
Disney Land from this reason.
There weren't many attractions in the Universal Studios, but
we were satisfied with all the attractions which we rode or saw.

The countdown for the new term has already begun.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

夏休みの旅行3/trip during summer vacation

Studio_tour_bus 3日目です。
午前中はユニバーサルスタジオへ。Studio_tour_house
昨日見れなかった、スタジオツアーから。 これは4両編成のバスで
周りながら、ユニバーサルスタジオを見学させてくれます。
約45分のツアーですが、見所は沢山です。
ニューヨークの市街、映画で使われたお家、
西部劇での町並み、有名な映画のセットが
次々と目に飛び込み、これらをバス内のテレビ画面に
Studio_tour_palace 映し出された映画の映像と照らし合わせて
見ていきます。
キングコングの映画のシーンをバスごと体験したり、Studio_tour_airplane
他にもいろいろあって、本当に楽しめます。

その後、バックトゥーザフューチャーと
ウオーターワールドを再び訪れ、ホテルに一旦、
またトボトボと歩いて帰りました。

Stone_gary_cooper 休憩後、もう一つの目的地、ハリウッドへ。
まずは有名なチャイニーズシアターを見学。
数々のスターのサインと手形、足形などがされた石をSide_walk_star
一つずつ見ていきました。
それから、ぶらぶらとお散歩。歩道にも、スターの名前入りの
Stone_harry_potter_2 星が続くのを見て、ここはハリウッドだと実感したりして。
家族皆疲れていたので、早めに軽く夕食をとなり、
通り道にあったお店、”cafe audrey”へ。
その名の通り、店内はオードリー・ヘプバーンの写真が
沢山飾られ、モノトーンのインテリアが素敵でした。

Cafe_audrey この通りには、一風変わったミュージアムが何軒かあります。
ワックスミュージアム(蝋人形の展示)、
ギネスワールドレコードミュージアム、Hollywood_sunset
Believe It Or Not!というミュージアム。 
この最後のミュージアムは見てきました。

ホテルへ戻り、3日目終了。

----------------------------------------------------
Today I write about the 3rd day of our trip.
We went to the Universal Studios in the morning.
Studio_tour_train We joined "Studio Tour", which we couldn't see yesterday.Studio_tour_glints
We could see the Universal Studio from
the bus that drove around.
It took about 45 minutes, and there was plenty to see.
We saw an urban area in New York city, houses that were used in movies,
towns of western films, and famous movie sets.
Studio_tour_airplane_3 Also we enjoyed pictures on the TV at the same time.
We experienced the scene of the movie "King Kong" in the bus
and other things, so we enjoyed very much.

After that we went to the "Back To The Future" and "Water World" again.
And then we went back to the hotel walking.

After the rest, we went to Hollywood which we planned for sightseeing. 
At first we went to the Chinese theater.
We saw each stone that had a star's autograph, handprints, and footprints.
Then we strolled in the city. There were star's name on the sidewalk, so
I realized we were in Hollywood.
Our family got tired and we went to eat dinner early.
We went into "Cafe Audrey" while walking around.
The cafe was decorated with many pictures of Audrey Hepburn,
as the name shows.
The wonderful interior was monotone.

There were some unusual museums on this street.
"Wax Museum", "Guinness World Records Museum", "Believe It Or Not! ", and etc.
We saw the last one "Believe It Or Not!".

We went back to the hotel, and the 3rd day ended.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

夏休みの旅行2/trip during summer vacation

Universal_studio 旅行2日目です。
今回ロスに来た目的のユニバーサルスタジオへ。
ユニバーサルスタジオに行くために、
歩いて10分程のUv_scene ホテルに
宿泊していました。
なので、朝食後すぐに徒歩で現地へ。
朝9時から開園で、私たちは9時30分頃に到着。
まだ待ち時間が短いか、なしの所も。

最初は、ジュラシックパークへ。
恐竜たちを眺めながら、水の上をボートで進みます。
絶えず、あちこちから水がかけられます。(笑)
Uv_jurassic_park ラストが凄いです。25mの高さの滝を
落ちていきます。
落ちた瞬間、もちろん水浸しです。(笑)
これには、さすがアメリカと、感心したりして。
びちょびちょのまま、次へ。
気温が高くて乾燥しているので
気がつくと乾いています。

次は、マミー(MUMMY)へ。
これは、暗闇を走るジェットコースター。
何年ぶりかの絶叫マシーンです。
後ろ向きにスピードで戻るのが、やはり怖い!
でも面白かったです。(^^)v

Uv_back_to_the_future お次は、バックトゥーザフューチャー。
これは、9月3日がラストデーになるアトラクション。
1993年からのもので、14年間みんなを楽しませてくれたんですね。
今では、それほどに感じませんが、オープン当時は
画期的な乗り物だったんでしょうね。でも今でも
ものすごく楽しめます。あの映画の世界に入っていけますよ。
乗り物は揺れたり、アップダウンがありますが、
ジェットコースターが駄目でも、これは乗れると思います。
これは夢のアトラクションです。なくなるのが惜しい。

Uv_terminator2 続いて、ターミネーター2:3Dへ。
これは映画と舞台の組み合わせ。役者さんが登場人物になり
演じます。映画は、眼鏡をかけて見る3D。飛び出してくるのが
面白かったです。

次は、アニマルアクター。
動物が出てくる舞台。映画で活躍した動物が出てきてUv_animal_actor
いろいろと見せてくれます。
映画も並行してその場面を写してくれるので、楽しかったです。

続いて、スペシャルエフェクトステージへ。
これは、映画をつくるにあたっての、裏側を教えてくれました。
説明してくれる人のトークが面白いのですが、英語が
理解できなくて、ちょっと苦しかったかな。
でも、楽しめました。

そして、シュレック4-D。
こちらも眼鏡をかけて、飛び出す映像を楽しみます。
くしゃみをしたら、水がかかったり、座席が揺れたりと、
リアルな面白さもプラスされています。

Uv_water_world1 この日の最後は、ウォーターワールド。Uv_water_world2
これは本物の役者さんが、演じます。
飛行機が燃えたり、あちこちで爆破したりと
凄い迫力のアトラクションです。必見。
面白いのが、始まる前にみんなを
盛り上げようと座席に向かって水をかけまくります。
座席には、濡れる席と書かれてあるので、そこに
Uv_water_world3_2 座れば、これまた水浸しになるという訳です。


一通り、見終えて、ホテルへ戻りました。
この日の夜は、ファミレス”デニーズ”へ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月17日 (金)

夏休みの旅行1/trip during summer vacation

Scene1_2  12日から15日まで、ロスアンジェルスの方へ行ってきました。Scene3
その旅のお話を今日から少し書いていきます。

ここからロスまでは南へ車で6~7時間。
家を出たのが、午後2時30分。途中の156号線で渋滞に
遭い、夕食を予定していたBakersfieldという町に到着したのが
午後8時頃。
ELEPHANT BAR RESTAURANTという名前のレストランで夕食。
Scene2 カリフォルニアメインで展開されている全米チェーン店のレストラScene4 ンで、
外観も内装も凝っていておしゃれ。でも、子供も入れて、
値段も手頃なので、割と人気があります。お味はアメリカンテイストです~。
食事後、予約しておいたホテルへとまた出発。
ここから、更に2時間ほど、かかりました。
Yuugure  Holiday Inn Expressにチェックインできたのが、
午後11時を過ぎていました。(゚ー゚;A

--------------------------------------------------
We went on the trip to L.A. from the 12th to the 15th.
I will write about the topic of the trip starting from today.

It takes about 6 or 7 hours to go to L.A. from our house by car.
Elephant_bar_restarant We started at 2:30 pm. We got caught in a traffic jam
on 156 hwy on the way.
Therefore, we arrived at Bakersfield where we planned to eat
dinner at 8 pm.
We ate dinner at ELEPHANT BAR RESTAURANT that is a restaurant
all over U.S., main is in CA. The restaurant is
gorgeous and the interior and appearance is of a fancy design.  However,
Hotel_room children can eat there and the price is reasonable, so it is a
popular restaurant. The taste is American style.(smile)
We started again toward the hotel that we reserved after eating dinner.
It took another 2 hours from there to the hotel.
It was past 11 pm when we checked in at Holiday Inn Express.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

ジャズフェスティバル/Jazz Festival

Jazz_festival 昨日は、近くで開催されたジャズフェスティバルに行ってきました。
この週末金、土、日の3日間開催されます。
昨日の金曜日は夕方から行われるということで、久しぶりの
夜からのお出かけとなりました。

このフェスティバル、日本では盆踊りにあたるような感じですね。
屋台がずらりとならび、みんな音楽に合わせて踊っています。(^^)

この周辺はアジア人が多く住んでいるのですが、ジャズフェスティバルでは
ほとんど見かけず、中国人とならんで沢山住んでいるインド人においては
このフェスティバルで、一人も見かけませんでした。やはりジャズということ
だからでしょうか。

ステージが何カ所にも分かれて設置されていて、見たいところまで
5分ほど歩かなければならなかったりします。路上でも演奏があったりと
音楽があちこちから、聞こえてきます。
昨日のステージの数は少なかったのですが、シアターの中で
演奏しているのを見つけて入りました。
レトロなシアターの中で、私たちより一世代上かなと感じる方たちの演奏。
プログラムには、CEOジャムセッションとありました。
CEOは企業のトップの方のことです。いろんな会社の最高責任者の方たちが
集まって演奏されていたんでしょうね。
50代を越えた感じの方たちの演奏は、楽しくて和ませていただきました。
面白いのが、次の曲の前に、観客から演奏希望者を募るんです。
「私、ドラムできます。」「私、次ピアノ弾きます。」と名乗り出て、舞台へ。
舞台の上で、みなさん握手して名前を教え合ってます。そして演奏。
初めて顔を合わせたのに、そういうのができるんですよね。
このシアター内、カウンターバーがあり、お酒を注文して飲みながら
聞けます。カリフォルニアは建物内は禁煙ですので、たばこの煙は
ありません。日本ではお酒を飲むところは、煙たいイメージなのですが、
こちらは、そういうことがないのが嬉しいです。

ミッドナイトまで続くようでしたが、そこまで居る訳には行かず、途中で帰宅。
いつもと違う一日を過ごすのは楽しかったです。

明日から小旅行に出かけます。
しばらくブログはお休みとなります。

--------------------------------------------------------
We went to the Jazz Festival that was held near our house.
This festival is held for 3 days, Friday, Saturday, and Sunday.
Yesterday's festival was held from the evening, so we went to
at night after some time had passed.

This festival seemed like the bon-odori in Japan.
There were many stalls side by side, and a lot of people were dancing
to the music.

Many Asians live around here, but we didn't see many Asians there at the
festival. We also saw no Indians, although many Indians live here in concurrence
with Chinese. That's why I guess the music was Jazz.

Each stage was put in a separate place, and we needed to walk to the place
which we wanted to see.
We could listen to music here and there because some musicians play music
on the road.
There weren't much stages yesterday, but we found a play in the theater and
went in.
The theater had a retro style.  Musicians who seemed to be one generation
higher than us played there.
We knew that this was CEO Jam Session from the program.
CEO means chief executive officer. I think many company's CEOs were
playing together there.
I enjoyed and was happy to listen to their music that
members who seemed over 50 played.
It was interesting that they allowed people who wanted on the stage to play.
"I can play the drum." "I will play the piano next!" some people raised hands and
up onto the stage.
They shook hands and introduced each other on the stage, and started playing.
I was impressed that they could play together, though they met for the first time there.
There was a counter bar in the theater and we could order and listen to the
music while drinking. California is the state that no smoking in the building, so no
cigarette smoke was there. My image of drinking places is smoky in Japan, but
to my delight such a thing is not true in CA.

The festival was continued until midnight, but we came home before that.
I had a fun time because the day was different from my usual life.

I will go on a trip from tomorrow.
I can't write blog for a while. Please wait for my return. Thanks.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 9日 (木)

「Back To School」

Back_to_school 「Back To School」、といっても、映画の題名などではありません。(^^)
このあたりの学校は、8月第4週目あたりから(遅いところは
9月に入ってから)、学校の新学年がスタートします。
このスタートの1ヶ月前ぐらいから(早すぎです!)、いろんなお店で
この「Back To School」というサインを掲げ始めます。
「もうすぐ学校が始まりますよ。準備しましょう。」という感じでしょうか。
Back_to_school_sale_ad これを名目にお店では、Back To Schoolセールを行ったり
しています。

夏休み大好きで、学校が始まって欲しくない私は、
この始まるぞ~のサインを見る度、憂鬱になるのでした。

------------------------------------------------
"Back to School" is not a movie title.
The beginning of a new school year is around the 4th week of August
(some schools start from September) at schools around here.
Many stores start to set up the sign, "Back to School", one month before
school starts.(too early!)
I think that means "School will almost start. Let's prepare to go back."
Stores do "Back to School Sale" in money terms.

I love summer vacation and don't want school starting, so
I am depressed whenever I see this sign.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月 8日 (水)

デーツ/dates

Dates ずっと気になりながら、食べたことがなかった果物の一つが
こちらのデーツ。
お店で見かけたので、今日、買ってきました。
デーツはなつめやしの果実のことで、干したものを
目にすることが多いです。
味は、思っていたほど甘すぎず、干し柿に似た感じですね。
これをクレオパトラが好んで食べていたという記事がありました。
食べると美しくなれるのかな?(笑)

----------------------------------------
I have never eaten these dates, but they were one of the fruits I had wanted to try.
I found them at the store and bought them today.
Date is the fruit of a Date Palm, and we see dried dates often.
The taste is not so sweet and similar to dried persimmon.
I found an article that Cleopatra liked to eat the dates.
From this, I guess if we eat the dates, we will be beautiful.(smile)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

リベート/rebate

※リベートの話と言っても、賄賂や陰のやりとりの話ではありません。(^^)

Rebate_ad 日本には恐らくないと思うのですが、こちらでは買い物した後から、
お金が返ってくるリベートのシステムがあります。
いわゆる割引なのですが、メールインリベートが一般的な方法です。
これは、申込書、レシートと品物のUPCコード部分を送ると
数週間後にチェックが送られてくるという仕組みです。
品物の代金が79ドルでリベートが20ドルなら、買うときは
79ドルを支払い、後から20ドルが返ってくるということになります。
送り忘れたりすると、定価で買ったことと同じになるので
要注意ですね。
また40ドルで買って40ドル返ってくるので
結局無料(Taxのみ負担)で手にできるものなんかもあります。

Rebate_check 2枚目の写真が、リベートのチェックです。
お金なのですが、このように、これ一枚はがきのように
送られてくることがあります。(ちゃんと見えないように
封筒風に送られてくることもあります。)

--------------------------------------------
I think that the rebate system that returns money after
shopping, does not exist in Japan.
That means a discount and the mail-in-rebate is the common.
At first the buyer mails the coupon, a receipt and barcode to the promotion
marketers. After several weeks, the marketers send a check
for a particular amount to the buyer.
For instance, if the price of the merchandise is $79, you pay $79 when you buy
the merchandise, and later you can get $20 for rebate.
You need to not forget to send the things for rebate.
Also if the merchandise's price is $40 and the rebate is $40,
you can get it for free(only pay tax).

The second picture shows the rebate check.
This is a kind of money, but is sent just like a postcard.
(Some are sent in an envelope-like thing for security.) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

小切手/check

Checks 日本の日常生活では馴染みがなく、アメリカでは必需品の一つに
小切手(チェック)があります。
光熱費やカードの請求、その他いろいろな支払いに対して
小切手を郵送します。
最近はインターネットでも支払える所が増えたので、そちらを
利用する人も増えていることと思います。
また、買い物でも、クレジットカードと現金以外に、このチェックを書いて
支払う人が、まだまだいらっしゃいます。
銀行に残高がないと、チェックはきれませんので、カードの支払いの場合
使いすぎてしまうことがありますが、チェックならこれが避けられそうです。

銀行でもチェックを作ってもらえますが、
他に沢山のメーカーがいろんな種類のチェックを出しています。
選んで注文して、名前や住所、銀行の番号などを印刷してもらいます。
ディズニーのキャラクターから、綺麗な風景、動物、その他、
いろいろあって、これを選ぶのも楽しいです。

ちなみに、我が家の今の小切手の柄は”ガーフィールド”です。
夫は私がこれに似ていると言って、私のことを「ガーちゃん」と
呼んでいた時期がありました。(似てませんよ!!!笑)

写真はメーカーがサンプルで出しているのを、参考までに
載せました。

-------------------------------------------------
We have checks here as one of necessities, although these are
unfamiliar things of daily life in Japan.
We send checks by mail to pay utilities, credit cards payment, and so on.
Recently we can use internet payment, so people who use this system
are increasing.
Also some people pay by check when shopping instead of credit card and cash.
We can't pay by check if bank balance has insufficient funds.
Therefore I think paying by check is avoided to overspend money compared
to using a credit card.

We make checks in banks, but also many manufacturers sell many kinds of checks.
We can choose and order to print our name, address and account number.
There are Disney characters, beautiful scenerys, animals, and other
many kinds, so it is fun to choose from them.

Our check's design is "Garfield" right now.
My husband said that I look like "Garfield", and he has called me "Gar-chan" before.
(I don't think so!!!)

The picture shows checks just for reference that manufacturers give as a sample.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 5日 (日)

ゴルフ練習/golf practice

Driving_range 私の住むあたりは、この時期の平均気温が去年より、
6度(華氏12度)も低いそうです。
過ごしやすい夏です。
反動がなければいいんですけどね。

今日はドライビングレンジへ行ってきました。
この季節に汗をかかずに、ボールを打てるなんて幸せなことです。
ゴルフは、思うように上達しませんが、練習続けないとね。
コースも回りたいですね。
気兼ねなく一緒にプレーできる夫と行けたら一番いいのですが、
なかなか時間がとれません。
平日一緒に行ってもらえる友達を探して、ラウンドの目標を立てたら
練習も楽しくなるかなぁと思ったりしてます。

--------------------------------------------------
This area's average temperature where I live is
6℃(12°F) lower than last year.
It is easy to spend this summer.
I hope that it will not occur a negative effect.

We went to the driving range today.
I was lucky because I didn't get sweaty to play golf even though
it is summer season.
I can't improve my golf to my satisfaction, so
I need to continue practicing.
I want to play on the golf courses.
To play with my husband is best for me because I feel comfortable to play
with him. However, our schedule doesn't permit it often.
I think if I could find a friend who can play with me, and set up a goal
for a round, I would enjoy the practice.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

ホームデポ/HOME DEPOT

Home_depot 夫が買うものがあるというので、一緒にHOME DEPOTへ。
HOME DEPOTは、ここに行けば、家一軒自分で作れるのではと
思えるぐらいの、いろいろな驚くぐらいの種類のものが
置いてあるお店です。家のリフォームや、修理など自分でされる方が
多いので、業者さんが購入されるようなものを、
個人で買われていくところが面白いです。

この駐車場にいつも沢山の人がたむろしています。
この人たちは、日雇いの仕事をもらおうと待っている人たちだそうです。
このHOME DEPOTで材料を買って帰る人が、手伝いの人が
必要な場合、声をかけて雇うということ。(あるいは手伝いが
いるかと声をかけられる)
以前、ここで待っていたことがあるという方の体験話では、
やはり体格のいい人が選ばれるそうです。
確かにプロレスラー風の人もいます。(^^)

---------------------------------------------------
I went to the HOME DEPOT with my husband who wanted to buy something.
HOME DEPOT has many kinds of items, so I suppose people can build
a house if they come here.
It is interesting to see an individual buy the things for reform or repair
of one's house that a vendor would usually buy.

I always see many people at this parking lot when I come here.
Apparently, they are waiting to be hired by the day.
Someone who bought building materials at HOME DEPOT asks them,
if help is needed. (or they ask whether someone needs help.)
He who had experienced such as this before, told that person who has
a nice body is chosen for the work.
Certainly, a person who is like a wrestler is waiting there.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 3日 (金)

ナイターテニス/tennis in the evening

Night_tennis 今日は久しぶりに、ナイターテニスをしてきました。
金曜の夜のせいか、最初に行ったところは
8面あるのですが、全部使用されていました。
別の近所にあるコートに行くと、2面とも空いていて、ラッキー。
テニスコートのいくつかに、このナイター設備がされています。
もちろん公営のところは、無料。
高校のコートも空いていれば、自由に使えるので、嬉しいです。

---------------------------------------------
We played tennis in the evening today in a while.
It was a Friday night today, so all 8 tennis courts were
full at the location where we went first.
Then we went to the another park. Fortunately both courts
were available.
Some tennis courts have lights for playing at night.
Of course, public courts are free.
If no one is using the courts in high school, we are free
to play tennis there. This is good for us.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 2日 (木)

トマト/tomatoes

Tomatoes1 裏庭で育てているトマトです。
といっても、苗は一緒に買いに行ったのですが、
育ててくれているのは夫です。m(_ _)m 水やりは次男の役目。
先日から、赤く色づいたものを食べ始めました。
すっごくおいしいです。やはり売っているトマトとは
違いますね。
実家の父も趣味で野菜を作っていて、日本に住んでいた頃は、
いろいろと食べさせてもらいましたけど、それはそれはおいしかったです!
手間暇かけて、愛情たっぷりですから、自家製はひと味もふた味も
違って当然ですね。

Tomatoes2 さて、同じ野菜でも、日本のものと違いを感じるのが、こちらのものは
灰汁(あく)が少ないということです。
なすも切っても変色が少ないですし、ほうれん草も
食べやすいです。
土が違うからでしょうね。

-----------------------------------------------
There are tomatoes in our backyard.
We went to buy the young plants together, but only my husband
is caring for them and my son is watering them.
We started to eat the tomatoes that were colored red from the other day.
Tomatoes3 They were so delicious. All the same, they were different from
tomatoes on the market.
My father grew vegetables as his hobby, so when we lived in Japan,
we ate many kinds of vegetables which he grew.
They were also very, very good. The vegetables that my father or husband
grew, must have been so delicious because they spent time
and effort with love.

Well, I feel the difference of vegetables between U.S. and Japan.  The
vegetables in U.S. has less lye than Japanese vegetables.
When we slice an eggplant, the color change isn't so much. Also
spinach is easy to eat.
I think these phenomenons come from the different soil.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 1日 (水)

果物/fruits

今日から8月ですね。
私にとって8月1日と言えば、PLの花火大会ですね。
小さい頃は、家の近くからでもよく見えて、楽しんだものです。
アメリカに来てからは、独立記念日の花火以外、実際に目にすることは
なく、それは寂しいですね。
今の季節、日本のあちこちで花火大会が催されていることでしょう。

Peaches_cherries_2 さて、こちらは果物がおいしい季節です。
日本に比べると、やはり大味と感じる物もありますが
中には、日本で食べるよりもおいしい果物も沢山あります。
なにより、安いですしね。
日本で果物屋さんで買っていたときは、触ってはいけなかった桃も
触り放題で買えますし。(笑)
メロン、チェリー、プラム、トロピカルフルーツなんかは、やはり
Santa_claus_melon 日本で食べていたものより、おいしいです。

果物の食べ方(皮のむき方)も国によって異なるんですよね。
こちらの人は、桃もプラムも皮ごと、食べます。プラムはまだしも
桃には毛がありますから、食べずらいと思うのですが。(笑)
タイ出身の友人宅では、柿を皮付きで輪切りにして出されたりとか。
他にもありそうですね。 発見したら、記事にプラスします。(笑)

------------------------------------------------
August started today.
Speaking of August 1st for me is fireworks exhibition of PL.
When I was a child, I could see a good view of this fireworks
from near my house.
Since I have come to U.S., I can see the fireworks only on July 4th,
so I miss the fireworks in Japan.
Fireworks exhibitions are held everywhere in Japan during this season.

Well, there are many delicious fruits right now.
Tastes of some fruits have not as much flavor compared to in Japan,
but many fruits are more delicious than in Japan.
More importantly, the price is cheap!
We couldn't touch peaches to buy in Japanese fruits store, however,
we can touch peaches as we want here.(smile)
Melons, cherries, plums, and tropical fruits are very good
in particular compared to Japan.

How to eat fruits(how to peel them) is different by each country.
People who live here eat peaches or plums without peeling.
I think plums are OK, but peaches are not good because of peach fuzz.
My friend who is from Thailand served persimmons that were sliced with the skin.
It seems there are some ways to eat fruits. If I found other ways, I
will write them to add in this article.(smile)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »