« 歯医者/dentist | トップページ | 絵本(The Story Of The Tooth Fairy) »

2007年7月19日 (木)

歯の妖精/Tooth Fairy

Wishingstarpress_1747_2062591 昨日、歯医者さんの話をしましたので、今日はアメリカで歯の話と
して有名なTooth Fairyにまつわる話を・・。

さて、子供の抜けた歯はどうされますか?
今でもされていることかどうかわかりませんが、私が育った所では
抜けた上の歯は、下に向かって、そして下の歯は屋根に向かって
投げると、綺麗で丈夫な歯が生えてくると言われていました。
そして私も抜けた歯は、願いをかけながら、そうしたものです。

アメリカでは、夜寝る前に抜けた歯を枕の下に入れて眠ると
トゥースフェアリー(Tooth Fairy)という妖精が、歯と交換に
お金やギフトをくれる、というお話があります。 
このTooth Fairyを題材にした絵本も沢山あります。
サンタ同様、子供に夢を与える架空の話ですが、我が家の
子供も信じていて(?)、歯が抜けると、寝る前に枕の下に入れて
翌朝を楽しみにしていました。
私たち夫婦もTooth Fairyにその時はなり、
子供が寝た後、お金を枕の下にいれてあげました。
翌朝、子供は大喜び。
この時、2回失敗したことが・・。

その1.歯と交換なのに、歯を取り忘れて、お金だけ
置いてしまった。
翌朝の子供の一言、「おかあさん、Tooth Fairy歯を持って帰るの
忘れて、お金だけおいてあった。この歯、もう一回使えるで~。」

その2.いつも1ドル札一枚を置くことにしていたのですが、
間違って5ドル札を置いておいたことが・・。
翌朝の子供の一言、「おかあさん、僕、歯1本しか置いて
なかったのに、5本分もらったで~。やった~。」


すっかり大きくなった息子の、幼き頃の懐かしい話です。

---------------------------------------------------------
I wrote about the dentist yesterday, so I will talk about the
story connected the Tooth Fairy today.

Well, how do you treat the tooth that comes out?
It was said that beautiful and strong teeth would grow, if we
throw a lower tooth to the ground and an upper tooth to the roof in
the area. This was said where I was raised, although I'm not sure whether
it is said now.
Of course I had done wishing like this.

In the U.S.,there is a story that the Tooth Fairy gives children
a small amount of money or a present in exchange for a tooth
when it falls out and the child places the tooth under their pillow at night
before going to sleep.
Also, there are many picture books about the Tooth Fairy.
As same as Santa Claus, this is an imaginary story, however, my children
believed(?), placed the missing tooth under their pillow before going to sleep,
and looked forward to next morning.
We became the Tooth Fairy then and placed the money under the pillow
after they went to sleep.
They were very pleased about this next morning.
I made mistakes twice when I became a tooth fairy.

1. I should have exchanged, but I had placed money without taking out the tooth.
   My son said next morning, "Mom, the Tooth Fairy forgot to take back
   my tooth and just placed money. I will use this tooth again!"
   
2. We usually placed 1 dollar under the pillow, but one day I accidentally placed
   5 dollars by mistake.
   My son said next morning, "Mom, I got 5 dollars despite the fact
   that I only placed one missing tooth. This was for 5 teeth. Great!"
   
   These are nostalgic story which we experienced when my son was little.

|

« 歯医者/dentist | トップページ | 絵本(The Story Of The Tooth Fairy) »

My family」カテゴリの記事

コメント

この話は感動しました!そういう習慣があるのですね!初めて知りました!

2回の失敗談はもっと笑いました。1日のスタートがこの記事で明るくなりました!

もっと多くの人に、こんないい話は教えてあげたいですね。もったいない!

投稿: knight | 2007年7月19日 (木) 23時04分

knightさんへ

ご存じなかった? 書いてよかったです。(笑)
knightさんの明るい一日のスタートになったのなら、それだけで十分です。嬉しいですよ。ありがとうございます。

投稿: meteor | 2007年7月20日 (金) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210461/15809294

この記事へのトラックバック一覧です: 歯の妖精/Tooth Fairy:

« 歯医者/dentist | トップページ | 絵本(The Story Of The Tooth Fairy) »