« ゴルフ&テレビ番組/golf, TV program | トップページ | 空港/airport »

2007年6月20日 (水)

ウィンチェスターミステリーハウス/Winchester Mystery House

Winchester_mystery_house 我が家から車で10分程の所にある
ウィンチェスターミステリーハウスをご紹介します。
ここは銃の製造業の有力者ウィリアム・ウィンチェスターの未亡人
セーラさんのかつての住居。
セーラ夫人の指図のもと、1884年から1922年までの
彼女が死ぬまでの38年間、一日も休むことなく建築し続けられました。
なぜずっと建築し続けられたのかというと・・

Winchester_mystery_house3 彼女は娘さんと夫ウィリアムに先立たれたことを、霊媒からそれは
ウィンチェスター家が呪われているからだと言われます。なぜなら
彼らが作った銃で、多くの人たちの命が失われ、
何千もの人の魂が今も復讐を求めてさまよっていると・・。

コネチカットの彼女の家を離れて、西へ旅立ち、自分自身と
失われた魂のために、家を建てなければならないと、話されます。
そしてなおも霊媒は忠告します。あなたは家を建てるのを
止めてはいけない。家を建て続けていたら、あなたは生きられる。
でも止めたら、あなたは死にますと。
この話が真実かどうかは定かでは、ありませんが、セーラ夫人は
カリフォルニアに移り、霊媒の指示に従い、建築を始めたと
言われています。

Winchester_mystery_house2_2 そういう事情があってのことだと思いますが、
このミステリーハウスは、部屋の数が160もあり、
そのうち40の部屋がベッドルームで、2つはダンスホール。
47つの暖炉、窓ガラスは10,000枚、煙突は17本、
2つの地下室と、3つのエレベーターがあるそうです。

ずいぶんと前に一度だけ、ここへ行ったことがあります。
一部屋一部屋の大きさが小さくて、やはり古めかしい印象を持った
記憶があります。
いくつかのツアーコースがあり、庭も素晴らしくて、庭園ツアーもあります。
ライフルのコレクションも見ることができます。
また、13日の金曜日とハロウィーンの夜に懐中電灯を手に、回るコースなんて
いうのもあるんです。(勇気のある方是非どうぞ、笑)

あまりにも近くて、いつでも行けると思うとなかなか行かないのですが
また行ってみるのもいいかなと思っています。
ただし,超恐がりなので、13日の金曜日の夜のコースは無理かな。(笑)

|

« ゴルフ&テレビ番組/golf, TV program | トップページ | 空港/airport »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

テレビで紹介されたのを見たことがあります。ご自宅から10分とは・・ちょっと恐いですね。つい探検に行ってしまう距離じゃないですか!
写真で見ても、カリフォルニアの爽やかさに似つかわぬ雰囲気が、かもし出されていますよね~・・・ブルブル・・

投稿: knight | 2007年6月20日 (水) 23時59分

knightさんへ

テレビで紹介されたということは、割と有名なのかな。私はこちらに来るまで、知りませんでした。そうです、近いんですよ。恐がりじゃなかったら絶対探検に行ってますね。(笑)
そのミステリーハウスだけ、妖気が漂い、まるで浮かび上がっているかのような雰囲気が・・なんてことは全くありませんから。(笑)カリフォルニアの青空の下にちゃんと(?)溶け込んでいますよ。
でもこの建物が建てられたときは、周囲には何もなかったと思いますが、今では隣には大きな映画館、道路を隔てた反対側には、有名ブランド店と素敵なレストランがたくさん軒をならべるおしゃれな近代的なモールができています。時代と共に変化があるのは当たり前ですが、アンバランスさも感じないではないですね。

投稿: meteor | 2007年6月21日 (木) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/210461/15509059

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンチェスターミステリーハウス/Winchester Mystery House :

« ゴルフ&テレビ番組/golf, TV program | トップページ | 空港/airport »